検索

洪申豪homshenhao(f.透明雑誌/VOOID)


洪申豪

VOOID / ex透明雑誌のフロントマン。 ソロとして、「Light Coral」「Bored」2枚のアルバムを発表。アコースティックな雰囲気を基調とし、様々な音楽性を包有したエバーグリーンなポップスを歌う。 また、インディレーベルPetit Alp Recordsを立ち上げ数々の台湾インディアーティストのリリースを手がけながら、イラストレーターとしても評価が高く、2015年に初の個展を行い好評を博す。

2016年新バンドVOOIDを結成。

2017年2月、ソロ3作目に新曲2曲を追加した「Cancer + 2songs」をBIG ROMANTIC RECORDSよりリリース。

2019年台北に自身がプロデュースするショップ「PAR store」をオープン

「Light Coral」が待望の再発となる。

透明雜誌/VOOID的主唱。

個人solo形式發行了「Light Coral」「Bored」兩張專輯。以不插電的氛圍為基調,唱著包含各式音樂性,首首經典般的pop歌曲。

另外,自創廠牌Petit Alp Records,發行多張台灣indie音樂人作品之外,他個人在插畫方面也受到各界好評,也於2015年舉辦了首次插畫個展。

<discography>

1st Album 「LIGHT CORAL」

台湾インディ史に残る金字塔、洪申豪1stソロアルバム。平行して活動していた透明雑誌の荒く激しい一面とは打って変わって、ソロではメロウなソングライティングを聴かせる。

長きに渡り絶版となっていたが2019年待望の再発

3rd Album「Cancer+2songs」(日本盤)

台湾インディを世に知らしめるきっかけとなった重要バンド<透明雑誌 / VOOID>のフロントマンとしてシーンを牽引する稀代のメロディメーカー<洪申豪(hom shen hao)>。自身のソロ作品でもそのメロディセンスはいかんなく発揮されており、特に3枚目のソロアルバム「Cancer」は、彼の湧き出るアイデアを具現化した様々な曲風が収録されており、今までのソロ作品の集大成との呼び声も高い。さらに日本盤だけに収録の新曲も2曲追加してのリリースとなる。

台湾インディポップの金字塔「金巴利」収録

讓台灣地下樂界更加被世界所注目的重要樂團之一,勾繪出<透明雜誌/ VOOID>音樂場景的靈魂人物,稀世的創作人<洪申豪(hom shen hao)>。在SOLO作品內完整發揮了他的個性旋律,特別是第三張個人專輯「Cancer」,將自身滿溢的發想具體化為各式曲風,可以說是SOLO作品中呼聲最高的一張集大成之作。此外日本盤也特別追加收錄兩首新曲。

更收錄台灣Indie Pop的金字塔「金巴利」一曲。

Campari 7inch

収録:

Campari

真夜中のブルース

Pacific Summer Blue

名曲「Campari(金巴利)」そして日本語歌詞の「真夜中のブルース」を収録した7inch

洪申豪homshenhao「Cancer +2 songs」 album trailer

真夜中のブルース / 洪申豪(hom shen hao)

#洪申豪 #透明雑誌 #VOOID

© 2016 by BIG ROMANTIC RECORDS    contact : info@bigromanticrecords.com