top of page

麺TERVIEW with シャムキャッツ/ Siamese Cats from 西川口 to ASIA (上 1/3)


麺TERVIEW with シャムキャッツ from 西川口 to ASIA

麺TERVIEW with Siames Cats from 西川口 to ASIA

今都内で話題の蘭州牛肉麺。

現今成為話題的蘭州牛肉麵。

昨年行われたアジアツアーを終え、無事中国から帰還したシャムキャッツ。中国で出会った忘れられない麺「蘭州牛肉麺」が東京でも食べれるという噂を聞きつけて、今急激なチャイナタウン化が話題の西川口の中でも早くも蘭州牛肉麺の名店として注目を集める「ザムザムの泉」へと向かった

去年結束亞洲巡迴,從中國回到日本的Siamese Cats。他們聽說在日本也有在中國吃到的那種難忘的「蘭州牛肉麵」,這次前往了目前在日本急遽邁向中國城化的話題地區西川口,當中以蘭州牛肉麵聞名的名店「ザムザムの泉」

シャムキャッツ昨年2017年のアジアツアーポスター / Siamese Cats去年亞洲巡迴的海報

シャムキャッツ/Siamese Cats <L→R>大塚智之、夏目知幸、菅原慎一、藤村頼正

ボーカル夏目知幸、ギター菅原慎一、ドラム藤村頼正、ベース大塚智之の4人からなる「 シャムキャッツ SIAMESE CATS 」

2009年に結成してから現在までに6枚のアルバムを発表、2016年には自身のレーベルTETRA RECORDSを立ち上げ、台北、ソウルへの初のアジアツアーを実施。2017年に発表された最新アルバム「Friends Again」では、バンドの原点とも言えるシンプルなフォークロックを基調とした珠玉のメロディを聴かせ高い評価を受ける。同年台湾でのアルバムリリースに加え、韓国、台湾、中国の大規模アジアツアーを決行。各地で絶賛を受け、アジアのインディーシーンの重要バンドとなる。

由主唱夏目知幸、吉他手菅原慎一、鼓手藤村頼正、貝斯手大塚智之4人共同組成的「 シャムキャッツ SIAMESE CATS 」 樸實中卻又帶著細膩的溫柔搖滾。

2009成立至今發行6張專輯,主唱夏目知幸軟綿的少年音,混搭著俏皮風與日常感,透過音樂捕捉了日常生活的小確幸與感動,在接踵而來的電吉他刷弦之中,彷彿陽光下的美好假期,很快就受到了注目。

隨性的以「SIAMESE CATS(暹羅貓)」命名成軍,一路從下北澤「Daisy Bar」、東高圓寺「U.F.O.CLUB」,以及澀谷「TSUTAYA O-NEST」等Live House發跡。2016年創立了自主廠牌TETRA RECORDS,首次跨越國境,前往台北、韓國首爾演出。2017年發行最新專輯「Friends Again」,打出樂團新主軸“plain(簡單/樸實)‧rock(搖滾)”,可說是一張相當凸顯成員的個性的作品。 2017年他們也舉行了首次韓國、台灣、中國三地的亞洲巡迴,受到各地歌迷的熱烈支持,開始在亞洲嶄露頭角。

 

西川口駅前のタイスーパー

西川口駅前:かなりアジアンなテイストが強い中でも中国大陸テイストが強めな駅前

駅から5分くらい歩いたところにそのお店はあった。

佇まいはまるでずっと昔から営業を続けているようだ

西川口站前:離車站大約5分鐘路程。相當有著亞洲風情,當中又以中國為最主要料理風格。

有著吸引人的存在感,應該是從以前就一直營業著的老店。

いざ、ザムザムへと

※文中表記※ N=夏目 S=菅原 B=BIG ROMANTIC ザ=ザムザム

<店内にて>

<在店內>

全員迷わず牛肉麺をオーダー、というか今は牛肉麺のみの提供となっているようである

全員都不約而同的點了牛肉麵。嗯,好像現在只有提供牛肉麵

メニュー。麺の太さ、選べます / 店內菜單,麵的粗細可以選擇

N:いやー期待大ですね。

N:啊~真的很期待呢。

B:ネットによると蘭州ラーメン中国で広めたのは青海省出身の違う地域の人がチェーン化して広めたらしいよ

B:網路上說蘭州拉麵在中國是由青海省出身,別的地區的人開了連鎖店後才開始廣泛流行的。

S:それ(名古屋の)台湾ラーメンみたいっすね

S:就跟(名古屋的)台灣拉麵一樣呢

B:そうそうw 地理的には近いんだけどね、青海省って西北の方で。でもうちらが中国で行った店は蘭州人直営のマークが入ってたから大丈夫だよ。なんか頭悩ましてるらしいよ。蘭州人も

B:對啊對啊w 雖然地理位置蠻近的,青海省是位於西北方。但是我們在中國去的那間店因為門口有貼蘭州人直營的標識所以沒問題的啦。好像蘭州人也覺得蠻困惑的

N:それは俺たちのじゃねぇって?

N:那是代表我們吃的不是囉?

B:そうそうw 大分の人が鹿児島ラーメン作っちゃう感じかなぁ。。

B:對啊對啊w 大分的人做的鹿兒島拉麵的感覺吧。。