「悠長假期ロングバケーション / 李行亮」 interview with 昂(プロデューサー)/中國實力派歌手李行亮「悠長假期」卡帶發行紀念專訪; interview with 專輯企劃——昂

中国発のシティポップアルバム「悠長假期ロングバケーション / 李行亮」の仕掛け人であるプロデューサー昂KOUさんにこのアルバムのこと、中国でのシティポップのこと伺いました。

適逢中國 CITY POP 專輯《悠長假期》即將由大浪漫唱片發行卡帶版本,便邀請了此張專輯企劃ー昂(KOU)來與我們聊聊,關於中國 CITY POP 的發展以及《悠長假期》專輯製作的大小事。



「悠長假期ロングバケーション / 李行亮」interview with 昂(プロデューサー) 中國實力派歌手李行亮「悠長假期」卡帶發行紀念專訪 / interview with 專輯企劃——昂



<表記>

編集部:(編)

昂:(昂)


<以下簡稱>

編集部:(編)

昂:(昂)


(編)

自己紹介をお願いします

請你自我介紹一下。

()

私はこのアルバム<悠長假期ロングバケーション>の企画人:KOUです。中国で音楽とメディア関係の仕事をしています。今は武漢に住んでいます。

我是這張《悠長假期》專輯的企劃:昂。在中國從事音樂和媒體相關的工作,目前居住在武漢。



昂KOU

(編)

北京にお住まいじゃなかったでしたっけ?

原來你不是住在北京嗎?

()

2020年の1月に日本から戻ってから、ずっと武漢にいます。

2020 年1月份從日本回來,我就一直在武漢了。

(編)

となるとコロナ禍始まってからずっと武漢に住んでるんですか?

所以疫情開始的時候也你在武漢?

()

そうです。武漢に戻ってきてから1週間後には街全体がロックダウンになりました。

對,我回來大概一週後就封城了。

(編)

その時確か長期で日本にいらっしゃいましたよね?日本では何をされてたんですか?

我記得你之前在日本待了很長一段時間,都做些什麼呢?

()

日本には好きな歌手やミュージシャンのライブを観に行ったりフェスに参加しに行ったりしています。2017年に静岡のITADAKIと言うフェスに行ったのですが、そこで初めてYogee New Wavesのライブを観たことがきっかけで、長い時間をかけて日本のシティポップを研究することになりました。

我主要是去日本看我喜歡歌手和音樂人的演出,參加音樂祭。也是因為 2017 年在靜岡的 ITADAKI 音樂祭,第一次聽到 Yogee New Waves 的現場,才讓我在日本花了很多時間去研究 CITY POP。



Yogee New Waves / CLIMAX NIGHT




「2018年からシティポップ に関する記事が非常に多くなっていることを発見しました。」

「我發現中國從 2018 年開始關於 CITY POP 的文章就變非常非常的多了。」


(編)

それより前はシティポップと言う単語はご存知でしたか?

在那之前你知道 CITY POP 這個詞的意思嗎?

()

最初にYogeeを聴いたその時、シティポップと言う単語は知りませんでした。その1ヶ月後に東京で大貫妙子さんのライブを観て初めて自分が知りたかった音楽のジャンルがシティポップと呼ばれているものだと言うことに気付きました。

2017年には一十三十一さんの新しくリリースされたアルバムとも出会いました。九州まで彼女のツアーライブを観に行きました。それは彼女がずっと好きだったのももちろんですが、シティポップを理解したいという思いもありました。

第一次聽到 Yogee New Waves 的時候,其實並不知道 CITY POP 這個詞。直到一個月之後我在東京看了一場大貫妙子的演出,我才知道原來我想要了解的音樂風格被稱為 CITY POP 。

2017 年當時一十三十一發行了新專輯。我就特地去九州地區看了她的巡演。除了我一直都很喜歡她之外,也是為了想了解 CITY POP 音樂。


流線形/一十三十一「悲しいくらいダイヤモンド」

(編)

以前より頻繁に日本にライブを観に来ていたのですか?

從以前就常來日本看演出嗎?

()

2017年から頻繁に日本にライブを観に行き始めました。ただ私がずっと好きだった日本の歌手は秦 基博、UA、矢野真纪,安室奈美惠などの有名歌手でしたね

是從 2017 年開始,才比較頻繁去日本看演出。但我有一些喜歡了非常久的歌手,比如秦基博、 UA 、矢野真紀,還有安室奈美惠。哈哈。 (編)

そしてその後シティポップと出会うことになる、と。その時はまだ中国でシティポップが人気になってない時でしたか?

後來你接觸到了 CITY POP 。那時候中國還沒有流行 CITY POP 吧?

()

2017年は中国ではシティポップを理解していたのはごく一部の音楽ファンだけでした。私の周りだけだと誰も話題にしてなかったですね。私が最も印象深いのは、当時フジロックに参加して帰国した後、中国のネットの中で、シティポップに関する文章で出てきたのは一つの記事だけでした。ただそれは永井博先生のイラストも紹介していて音楽の紹介だけではなかったですね。私は去年《周末画报》にシティポップに関する文章を寄せた時にまた色々ネットで調べたのですが、2018年からシティポップ に関する記事が急に非常に多くなっていることを発見しました。

2017 年中國應該還是有一小部分樂迷是很了解 CITY POP 的,只是我身邊的同行和朋友沒有人討論。我印象最深刻的是,當時看完 FUJIROCK 回國,我在中國的網路上只能搜到一篇關於 CITY POP 的文章,而且還是介紹的永井博先生的插畫,並不是在介紹音樂。去年我因為幫《週末畫報》寫關於 CITY POP 的約稿,在網路上查了許多資料,我發現中國從 2018 年開始關於 CITY POP 的文章就非常非常的多了。



※今では中国のSNSではこのような記事が大量にアップされている 現在中國的社群網站上有許多關於 CITY POP 的文章

https://mp.weixin.qq.com/s/8wN4t1DuNeNMmKrKCMhPiw

(編)

2018年から記事が増えた原因はなんだと思いますか?

你覺得 2018 年開始討論 CITY POP 的文章愈來愈多的原因是什麼?

()

シティポップが本当の意味で中国で一種の音楽のブームとなったからだと思います。非常に多くの意見が出てきています。もちろん大多数はすごく熱心なファンと言うわけではないのですが、シティポップが好きな人がどんどん増えてきているのは感じることができます。

因為 CITY POP 真正意義上在中國成為了一種音樂潮流,所以就會出現非常多的說法。雖然大多數都不是很嚴謹,但是可以感受到喜歡 CITY POP 的人越來越多了。



「私が思うに中国のシティポップ好きの音楽ファンは2つのグループに分かれています」

「我覺得中國喜歡 CITY POP 的樂迷分為兩種類型」


()

李行亮とコラボしたキッカケ、それが(プロデューサーである)私を引きつけた理由は、李行亮はシティポップが好きと言うのを自ら発信していて、彼自身にシティポップへの共感が強くあって、これは企画を実現する上で強制的に歌手に与えたものではないのです。それに私はとても興味を持ち、作品が完成したらどんな事になるだろうと思ったのです。さらに2017-19年、中国の音楽業界で出会えた仕事はどれも歌唱力の低くて影響力だけ高いアーティストばかりでした。なので歌唱力のある歌手との仕事をしたいと思ってました。その他には、私は2017年からシティポップの研究に夢中になり、多くの時間を使って日本に行き理解を深めました。中国でも二度と私のこのような(時間と労力のかかる)企画をする人は現れないのでは、と思います。

跟李行亮合作的契機,吸引我的原因是,李行亮喜歡 CITY POP 是他主動去發現的,他自身對於 CITY POP 有很強的認同感。並不是企劃强加給歌手的案子,那麼我就會很好奇,作品完成會是什麼效果。而且 2017 - 2019 年,中國的音樂工作,能遇到的案子,通常都是一些唱歌能力較弱但影響力卻很高的藝人。這也導致我想要跟有演唱能力的歌手合作。另外,我從 2017 年開始很狂熱的研究 CITY POP ,花了很多時間去日本了解,我想中國應該之後也應該很難再出現像我這樣花這麼多時間與勞力的企劃了。



李行亮li hangliang

(編)

質問ですが、最初は中国ではシティポップはどのように受け止められましたか?どの曲から、どの歌手から聴かれ始めたとかありますか?

有個問題,想知道 CITY POP 當初是如何開始在中國逐漸發酵、接受的?大家是從哪一首或是那一位歌手開始聽的呢?

()

多くの人が《plastic love》からでしょうね

大多數人就是從《Plastic love》開始的吧。



Plastic Love 竹内 まりや

(編)

でも彼らはヴェイパーウェイヴの流れからこの曲を聴いたんだと思います

不過我相信他們也是從蒸氣波(Vaporwave)聽到的這首歌的吧!

()

私が思うに中国のシティポップ好きの音楽ファンは2つのグループに分けれて

一つはとても知識があるコアな音楽ファン、彼らは80年代も現代も全て知り尽くしていて、多くのお金を使ってバイナルレコードを集めています。彼らは普段はネットでシティポップ への意見を述べたりはしません。主に聴いたり集めたりするファンです。

我覺得中國的樂迷關注 CITY POP 的有分為兩個類別的人群,有一些是非常資深的樂迷,他們對於 80 年代和當代都很精通,也會花很多錢去收藏黑膠。他們通常不太會在網路上對於 CITY POP 發表太多看法,主要是聽音樂和收藏為主。

()

李行亮のアルバムが出た後、実は我々はこのグループに属する音楽ファンからいくつか感想をいただきまして、それらはとても細かく、例えば編曲がどうだとかあの楽器の音色がどうだとか、というものでした。

李行亮的專輯推出之後,其實我們有獲得了一些來自這些樂迷的評價。他們會給的建議都非常細節,比如說會挑出歌曲編曲中的某個樂器的音色。

(編)