検索

印尼獨立音樂的開始 / インドネシアインディ事始め




印尼身為眾所皆知的獨立音樂大國,國內市場的潛力也自然不言而喻。在亞洲世界中,以自己的步伐構築出一片音樂場景、優秀音樂人才輩出,而如此受到世界注目的印尼獨立音樂究竟會是什麼樣貌呢?讓我們簡單地以年代劃分,接著看下去吧!


インドネシア、この知られざるインディー音楽大国。その巨大な国内マーケットの潜在力もさることながら、アジアの中でも独自の歩みを遂げた音楽シーンを持ち、アーティストを多数輩出、世界的にも注目を集めつつあるインドネシアのインディーズってどんな感じなの?? ということで簡単に年代別に辿って行きましょう。



首先的第一個重點在於1967年——親美派的蘇哈托(Soeharto)政權誕生,西洋音樂的輸入也隨之解禁,對70年代的世界有著極大影響力的西洋搖滾樂也逐漸在印尼沸騰,以聚集眾多教育機構的城市「萬隆」為中心誕生了許多樂團。某部分的知識份子為了對抗娛樂性質的搖滾樂,於是被視為大眾音樂的印尼歌謠「DANGDUT」於首都「雅加達」應運而生,受到民眾的廣大支持。

まず、最初のポイントとなるのが1967年、親米的であるスハルト政権誕生により西洋音楽の輸入が解禁、70年代には世界で絶大な影響力を持った西洋のロックがインドネシアでも大いに盛り上がり、学園都市であるバンドンを中心に多数のバントが誕生、そしてそのややインテリ層の娯楽であったロックに拮抗するように大衆音楽としてのインドネシア歌謡ダンドゥットが首都ジャカルタで誕生、大きな支持を受け盛り上がる。



70年代前衛搖滾(Progressive rock)之代表作「Guruh Gipsy」

70年代プログレッシブロックの代表作「Guruh Gipsy」

DANGDUT超級巨星「rhoma irama」

ダンドゥットのスーパースターrhoma irama


到了80年代,全世界受到流行音樂盛行的影響,所謂的City Pop「pop kreatif (流行創作)」也開始在印尼萌芽,多數搖滾樂團也在這個時期逐漸走向大眾路線。


そして80年代、世界的ポップスの大流行を受け、インドネシアでもいわゆるシティポップであるpop kreatif (流行創作)が誕生。多くのロックバンドもこの時期に大衆路線を走った。


上述提到的「Guruh Gipsy」成員也在這時期唱著正規的城市流行樂

先述のguruh gipsyのメンバーもこの時代にはゴリゴリのアーバンポップスを歌っている


而「DANGDUT」持續以大眾流行音樂的方向發展,涵括社會議題的民謠也在此時出現許多受歡迎的音樂人。


その他に、ダンドゥットは引き続き大衆音楽として発展を続け、社会性のあるメッセージを表現したフォークロックでは多くの人気アーティストが登場した


備受擁戴的人氣民謠歌手「Iwan Fals」

フォークロックのカリスマ的人気アーティストIwan Fals


90年代,受到歐美另類搖滾(Alternative rock)的影響,音樂類別也趨向多樣化,以DIY形式展開活動的獨立樂團因此誕生。上述的「萬隆」也成為獨立文化場景的聖地,金屬樂、硬核搖滾(Hardcore)開始在獨立音樂圈蓬勃發展。


そして90年代、欧米からのオルタナティブロックの影響を受け、ジャンルもさらに多様化し、DIYで活動を続けるインディーズバンドが誕生。上述したバンドンがインディーズカルチャーの聖地となり、メタル、ハードコアのインディーズシーンが盛り上がる。


90年代極為成功的硬核搖滾樂團「puppen」

90年代大成功を収めたインディーハードコアバンドpuppen

接著,從2000年開始,各式各樣的音樂類型開始細分成多種流派,在獨立音樂場景持續擴張之下,優秀的樂團傾巢而出,而支持著這片音樂場景的獨立廠牌「Aksara Records」就此誕生了。通路和販賣網絡的強化,使雅加達和萬隆兩座大城市形成各自的文化場景,這一大邁進也開啟了新的篇章,受到海外高度評價的樂團也逐漸嶄露頭角。

そして、2000年代、さまざまなジャンルに細分化されたインディーシーンは拡張を続け、良質なインディポップバンドの登場、シーンを支えるインディーズレーベルの誕生(Aksara Records)そして流通と販売網が強化され、ジャカルタとバンドンという大都市でそれぞれ独自のシーンが形成され、大きなムーブメントとなり、海外のシーンでも評価されるバンドを排出。


■印尼獨立音樂初期的重要角色■

インドネシアの初期インディシーン最重要バンド


雅加達/ジャカルタのWhite Shoes & The Couples Company

萬隆/バンドンのMocca

2010年代,有名的海外樂團也開始將印尼安排至巡演名單之中,當地的獨立場景也變得更多樣化,雅加達、萬隆、日惹等各個都市存在著獨有的風景,以截然不同的個性大放異彩中。(我想是如此的,筆者也正在鑽研當中。)


そして2010年代には海外の有名アーティストがインドネシアをライブツアーで訪れるようにもなり、現地インディーシーンは多様化が進み、ジャカルタ、バンドン、ジョグジャカルタ等、都市ごとにざまざまなコミュニティが存在し、それぞれ違った個性を放っている。(らしいです。筆者も掘り下げ中)

・・・


由於印尼經歷了這樣的歷史脈絡,融合著不同源頭和風格、如此有趣的樂團真的非常多,有機會的話也請大家研究看看吧!


インドネシアにはこのような歴史を経て、様々なルーツ・スタイルが混ざった面白いインディーバンドも多いので、是非皆さんも掘り下げてみてはいかがでしょう??


最後,來自印尼的「Stars and Rabbit」即將於2/20展開亞洲巡迴!請一定要來現場體驗!


そして2/20 stars and rabbit のアジアツアーに備えましょう!ライブ来てね!


参考文献:東南アジアのポピュラーカルチャー




<show info>



Stars and Rabbit・Live in Taipei w/ 巴賴Balai ﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋ | 日 期 | 2020.02.20 (Wed.) | 地 點 | The Wall Live House  台北市文山區羅斯福路200號B1 | 時 間 | OPEN 19:00 / START 20:00 | 門 票 | 預售ADV. 600 / 現場DOOR. 800 | 演 出 | Stars and Rabbit 巴賴Balai |售 票 頁 面| https://romanticoffice.kktix.cc/events/starsandrabbit2020



Stars and Rabbit


於2011年組成,來自印尼爪哇島的日惹。 深受另類搖滾的影響,並且結合了民謠及流行元素,簡單明瞭的旋律和編曲,以及直爽不造作的歌聲是Stars and Rabbit的特徵。 2013年發行首張EP,隨即在2015年又發行了首張專輯,並開始亞洲巡演。 專輯中收錄的單曲曾出現在英國電影『Wonder』的配樂裡,在社群網站上Stars and Rabbit也展現了不凡的人氣。 2020年初與Bottlesmoker ,Piece That Fit一同合作且發行了專輯。 接下來也請期待他們的新作發表!




© 2016 by BIG ROMANTIC RECORDS    contact : info@bigromanticrecords.com