top of page

台湾のHIP HOP〜R&Bシーンを牽引する「Leo王 + 雷擎 L8ching + 雲端司機 CLOUDRIVER」の来日公演が決定!スペシャルゲストに「BIM」




台湾新世代を代表するラッパー・シンガーの「Leo王」、ネオソウルシンガー・ドラマーとして台湾のアンダーソンパークとも称される「雷擎L8ching」、李權哲Jerry Liの名でも活動をし各界から大注目の大型新人マルチミュージシャン「雲端司機CLOUDRIVER」

台湾のHIP HOP〜R&Bシーンを牽引する3組のアーティストが合体したスペシャルユニットを結成して来日公演を開催!


スペシャルゲストには圧倒的な存在感でHIPHOPシーンを縦横無尽に活躍する「BIM」


日本と台湾のストリート音楽が交錯するロマン溢れる夜。

お見逃しなく!!



代表台灣新世代的饒舌歌手「Leo王」、Neo Soul歌手兼鼓手被稱為台灣Anderson .Paak的「雷擎L8ching」、同時也以李權哲Jerry Li為名在各界活動受到廣大矚目的新多元音樂家「雲端司機CLOUDRIVER」,三位牽引台灣HIP HOP〜R&B場景的音樂人即將合體組成特別編制來日演出!

特別嘉賓則邀請到了在HIPHOP場景縱橫馳騁、有著壓倒性存在感的「BIM」!

日本和台灣的街頭音樂正面交鋒、充滿浪漫的夜晚~絕對不要錯過!!

 

<event info>

BIG ROMANTIC LIVE

date : 10/2 mon. venue : Shibuya WWWX line up :

・Leo王 + 雷擎 L8ching + 雲端司機 CLOUDRIVER ・BIM

price : adv.4500yen / door 5000yen (+drink fee) time : open18:00 / start 19:00 ticket : https://231002.peatix.com ※整理番号順入場 ※9/10 12:00 販売開始


 

<Profile>

Leo王 (リオワン) 元々インディーズロックバンドのボーカルからキャリアをスタートさせた、異色のラッパー。台湾の最高学府である台湾大学を中退し、音楽の道に進んだ。2016年に初のソロアルバム『藝術家脾氣』をリリース。人気女性歌手9m88とコラボした「陪你過假日」はネットで大ヒットし、視聴回数一千万回を超えている。同じくKAO!INC.所属のラッパーの春艷(Chunyan)と「夜猫組(YEEMAO)」というユニットを結成しており、2017年に1stアルバム『健康歌曲 OwO』をリリース。同年、KAO!INC.のワールドツアーを参加し、東京、大阪でライブを行った。2019年、台湾グラミー賞と呼ばれる金曲奬では、Leo王の2ndソロアルバム『無病呻吟有情抒情』が評価され「最優秀男性歌手」のタイトルを手にしている。ラッパーが最優秀男性歌手を受賞するのは、台湾史上初で大きな話題となった。彼のメロディックなラップに加え、独特な雰囲気のあるライブは激しくて魅力的。2020年、金音賞で「最優秀ライブ賞」を受賞。


雷擎 L8ching(レイチン) 台湾のアンダーソン・パークとも称される、ドラマーボーカルでありマルチプレイヤーでもある雷擎(レイチン)。9m88を筆頭に昨今盛り上がりを見せる台湾のネオソウルシーンにおける重要人物の1人。 実はその才能は台湾インディシーンでは既に十分に知られており、落日飛車Sunset RollercoasterやLeo王らと同じ界隈でインディシーンを盛り上げてきた。 2020年にEP「神仙眷侶Twin Flames」でソロデビュー、2021年にはデビューアルバム「Dive&Give」をリリース。このアルバムでは制作期間中に台湾東部を訪れ、フィールドレコーディングで様々な音を収集し、楽曲に収録している。


雲端司機 CLOUDRIVER またの名を李權哲(Jerry Li)、バンドThe Loophole(露波合唱團)のメンバーでもあり、シンガーソングライター、編曲家、hiphopアーティストのプロデューサー、セッションミュージシャンなど多彩な顔を持つ。 ブルースやソウル、ファンク、ロックに多大な影響を受けて創作を開始しており、2017年に若干19歳でデビューした後、作品を出す毎に様々な音楽賞を獲得し、その才能は早くから知られることとなる。2021年にリリースしたアルバム《愛情一陣風》はあらゆる音楽賞を総ナメするなど、新世代で最も注目を集めるアーティストの1人。



BIM


1993 年生まれ、東京と神奈川の間出身。THE OTOGIBANASHI'S、 CreativeDrugStore の中心人物として活動。 グループとして2012 年『TOY BOX』、2015 年『BUSINESS CLASS』の2 枚の アルバムをリリース。

2017 年より本格的にソロ活動をスタート。 2018 年7 月、初のソロアルバム『The Beam』を発表。2020 年2 月にMini Album 『NOT BUSY』リリース。3 月には木村カエラのアルバムタイトル曲"ZIG ZAG" にプ ロデュース、客演で参加した。7 月には赤坂BLITZ にて無観客配信ライブ"Bye Bye, BLITZ" を開催し、8 月には2nd Album『Boston Bag』を発表した。 そして2021年3月、VaVaとの連名シングル『Fruit Juice』を発表し、同月シングル 「吐露ノート」をリリース。4月から放送されたテレビドラマ「大豆田とわ子と三人の 元夫」ではSTUTSプロデュースの主題歌にも参加。 「Apple Vinegar Music Awards 2021」では『Boston Bag』が大賞を受賞した。

その他数々のアーティストの作品に参加。そして2022年3月にMini Album『Because He's Kind』を発表。8月にはSUMMITのレーベルメイトのPUNPEEとのWネームEP 「焦年時代」をリリースした。



特集記事 
最新記事 
タグ検索 
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon
bottom of page