台湾ギターポップバンドの大本命「DSPS」3年ぶりとなる待望の来日ツアーが11月末に決定!名作1st「時間の産物」リマスター12inchも発売!DSPS 首次日本巡演即將展開並推出《時間的產物》LP!





お待たせいたしました!スーパーカーに憧れてバンドを始めたということで日本でもインディファンにはよく知られる台湾のギターポップバンド「DSPS」。コロナ以降実に3年ぶりとなる日本ツアーが決定いたしました。

先日の配信ライブではコロナ禍でさらに成長したバンドのグルーヴを魅せてくれた彼ら、今回のツアーではワンマンでたっぷりと、さらには新曲もいくつか披露予定です。是非ご堪能ください!

さらにツアーを記念して、台湾ギターポップの金字塔と称される1stアルバム「時間の産物(Upon Time)」を12inchアナログでリリースいたします!エンジニア中村宗一郎氏の手によりリマスタリングされ、最高の仕上がりとなっております。こちらも是非チェックお願いします! 睽違三年現身日本音樂場景,DSPS 首次日本巡演將於 11 月正式展開,首張專輯《時間的產物》也將同步推出 12 吋黑膠,由大浪漫唱片發行!

日本樂迷敲碗已久!DSPS 隨疫情趨緩之際即將踏上出國演出的路程,這也是樂團在日本的首次巡演。在疫情期間 DSPS 沒有停止創作,也嘗試許多實驗性的演出,在聲音上不斷精進與成長的他們,將會在這次巡演中表演新曲以及代表作們,以多數專場的形式展開。 此外 DSPS 首張專輯《時間的產物》也將於 11 月底推出日盤黑膠,黑膠特別邀請音訊工程師中村宗一郎重新製作,讓聲音更完美的呈現。黑膠將在日本巡演會場進行預售與販售,在台灣則將於巡演後正式推出,敬請期待!




 



Release Info





artist : DSPS

title : Upon Time(時間の産物)re-master edition

release no : BRRCD-101

release date:11/30 (※ツアー会場先行販売あり) / 台灣於12/7發行

price:4000円 (税込) / NT.1280

media:12inch vinyl


track list:


Aside


A1 D.S.P.S.

A2 Fall Song of 19 Years Old

A3 Diving into Sea of Emotion

A4 Unconscious

A5 Freedom Can Be Seen Only When You‘re Not Free


Bside


B1 Upon Time

B2 See You in Winter

B3 Becoming Part of Daily Life

B4 Living in Your Brain

B5 YUME


re-master by Soichiro Nakamura (peace music)

※日本語歌詞対訳付き ※附日文歌詞




DSPS 「冬天再去見你」




DSPS「Unconscious」





 

Tour Info




DSPS JAPAN TOUR 2022 11/27 sun 大阪 ANIMA ※holiday recordsイベントに出演 11/28 mon 京都 UrBANGUILD ※oneman 11/29 tue 名古屋 KD JAPON ※oneman 12/1 thu 松本 Give me little more. ※oneman 12/2 Fri 東京 青山月見ル君想フ ※oneman

全公演 (11/27大阪を除く) 時間:18:30 open / 19:30 start 料金:前売り4500 / 当日5000(ドリンク代別) ticket:peatixにて販売 (10/1 日本時間12:00販売開始)


- 京都 UrBANGUILD ( https://221128-urbanguild.peatix.com )

- 名古屋 KD JAPON ( https://221129-kdjapon.peatix.com )

- 松本 Give me little more. ( https://221201-givemelittlemore.peatix.com )

- 東京 青山月見ル君想フ( https://221202-moonromantic.peatix.com )


お問い合わせ: BIG ROMANTIC RECORDS info@bigromanticrecords.com

協力:Airhead Records、DSPS ・・・・・


Profile


DSPS


スーパーカーに憧れて自分の曲を書き始めた曾稔文(エイミー)を中心とし2014年結成。 細かく刻まれるビートの上を行き来する浮遊感あるメロディが本国台湾で話題となり、今までにEP2枚、アルバム1枚、リミックステープ1本をリリース。今や台湾のギターポップシーンを牽引するバンドとなり、日本でもシャムキャッツやHomecomingsなどのインディシーンと親交があり、多くのリスナーの間で高く評価されている。

來自台灣的四人組 Guitar Pop 樂團。因憧憬日本樂團 SUPERCAR 而開始嘗試創作的主唱曾稔文為首,於2014年成立。 刻畫細膩的節奏之中,有著自由來去的浮遊感,以其獨特的創作方式,將台北的柔和和爽朗氛圍釀製出獨有旋律。曾與シャムキャッツ Siamese Cats 及 Homecomings 一同舉行雙樂團巡演,受到各地聽眾熱烈迴響,早已在台灣國內外聽覺敏銳的樂迷之間蔚為話題,被稱為現今台灣 Guitar Pop 樂團代表之一。

特集記事