混沌としたこの時代に、活力と安寧をもたらす / 為紛亂不安的現今,注入一絲明朗氣息:專訪interview Hanging Up The Moon 核心人物——「Sean Lam」

新たな感染症の流行、社会を不安と危機感が覆い尽くされそうとしている中、Hanging Up The Moonが明るいムードを届けてくれた。新作の「FOR THE TIME BEING」は2019年に行われた日本台湾ツアーを経て生まれた、聴き心地の良い軽快な曲で、旅がもたらす高揚感と疾走感が躍動しており、混沌とした今この時代に活力と安寧をもたらしてくれるのである


この度リリースに際して、Hanging Up The Moonの中心人物である「Sean Lam」に、昨年のツアーでの経験が彼にもたらしたものは何だったのかを語ってもらった。今は旅をすることは叶わないが、音楽によって、彼の観てきた美しい景色を味わうことができるだろう。



儘管受到疫情爆發的影響,社會充斥著不安和動盪,來自新加坡的 Hanging Up The Moon 仍為樂迷帶來了一絲明朗的氣息。新作「FOR THE TIME BEING」靈感來自於 2019 年台日巡迴的經歷,乍聽輕鬆寫意的夏日曲調中,集結了旅行的疾走感和雀躍心境,也正是為如此紛亂的現今注入了滿滿能量和安慰。


趁著新作發行之際,本篇