top of page

台湾原住民アーティスト Suming (スミン)の4年ぶりとなる日本でのライブが決定! / 睽違四年再次到日本開唱,Suming 舒米恩《Sanga’ayen ko rakat 一路平安》帶來滿滿祝福




台湾原住民アーティストSuming (スミン)の4年ぶりとなる日本でのライブが2024年2月3日、青山月見ル君想フにて決定いたしました。久しぶりとなるフォークロックバンド編成で、未発表の新曲も携えて日本の皆さんにどこか懐かしい、そして驚きと喜びに満ちたコンサートをお届けいたします。


台灣原住民詞曲創作歌手 Suming 舒米恩宣布,他將於 2024 年 2 月 3 日在東京青山月見ル君想フ舉行個人演唱會《Sanga’ayen ko rakat 一路平安》睽違四年再次回到日本演出,Suming 除了帶來經典音樂作品外,也特別準備尚未發佈的新創作,以許久未呈現的民謠搖滾編制,帶給日本粉絲充滿回憶與驚喜的音樂饗宴。



<event info>


《Sanga’ayen ko rakat 一路平安 / 道中ご無事で


日期|2024 年 2 月 3 日(土)

出演者|Suming スミン

出演場所|月見ル君想フ(​東京都港区南青山4-9-1 B1F)

出演時間|19:00-21:00(18:30 Open)

チケット料金|ADV ¥5,500、DOOR ¥6,500 (+1drink fee)

チケット販売https://240203suming.peatix.com


※整理番号順入場・スタンディング

※未就学児入場可能。6歳以上のお子さまはチケットの購入が必要になります。


-


あるお別れはさよならをいうことではありません。


一生懸命に学び、一生懸命に働き、

一生懸命に生活し、一生懸命に責任を負います。

ある人が一生懸命に走り

ある人が息切れするほど追い詰められる。


幸い、私たちはいます。

分かっていますか?


私の数々の歌はあなたたちの年月に一緒付き添い、

実は、却ってあなたたちも私を癒しています。


もしかすると

私たちは一緒に集まってお喋りができるでしょう。

私たちが経験したこと

または取り逃してしまったことについて話し、



そして、再び旅立ちを続けましょう。


Sanga’ayen ko rakat、道中でご無事で。


"Sanga’ayen ko rakat" はアミ族である私たちが家を離れる前に年長者からよく言ってもらった一言です。それはただの祝福だけでなく、家を離れた日々に一歩一歩踏みしめて歩いてほしいと願っているのです。


2024年2月3日に、皆様を一緒に東京青山 月見ル君想フにお招きします。一緒に走ったり、一緒におしゃべりしたり、一緒に山登りしたりして、そして一緒に穏やかに無事でいましょう。




<Suming profile>

台湾音楽界の代表的な「金馬賞」・「金曲賞」・「金音賞」など、数多くの受賞歴を持っています。その才能はテレビ業界や音楽業界、芸術文化の分野においても高い評価を受けています。また彼の作品及び創作する発想は、自らの民族文化が現代社会の発展状況の中で多く反映されているのです。


故郷での集落青年文化教育組織を推進し、母語ミュージックアルバムの制作やアミス音楽祭の開催なども手掛けています。それは全て自分の生まれ育った文化、土地及び民族にフィードバックしたり、また、伝承されたりして、世界中に分かち合うのです。


近年 Suming も世界各地の代表的な音楽祭典に招待されました。例をあげれば、イギリスの Glastonbury Festival、WOMAD UK、ノルウェーの Riddu Riđđu Festival などでした。日本での出演も多く、例えば、 2017 Fuji Rock、GOOD NEIGHBORS JAMBOREEで、2018 Trans Asia Music Meeting, Okinawa、2022  TAIWAN PLUS、 2022 台灣吉日などでした。Suming (スミン)はアミ族や台湾原住民民族や、さらに台湾のローカル文化も含めて世界に広げることに力を尽くしています。


Commenti


特集記事 
最新記事 
タグ検索 
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon
bottom of page