台北サイケロックの旗手「Valley Hi!(バリーハイ!)」のセルフタイトルEPが10inchでリリース決定!/台北三件式迷幻樂團「Valley Hi!」 同名EP即將發行10吋日盤彩膠!




台湾台北のサイケロックの旗手「Valley Hi!(バリーハイ!)」2019年にリリースされ国内外で高い評価を得たファーストEP。アナログ化を臨む声が非常に多かった今作品、ついに10inchにてリリースとなります。シンプルな編成かつスリリングな展開でサイケの扉を開いていきつつ、どこか南国のメロウさも感じる台湾サイケデリック指折りの傑作です!

バイナルマスタリングはメンバーも敬愛する中村宗一郎(PEACE MUSIC)が担当。

Valley Hi! 於 2009 年發行的首張同名作品引發海內外樂迷的高度共鳴,以三件式樂器編制展開中。

走入 Valley Hi! 的故事裡:「Indie King」唱著邀請的序曲;「Rainy Night」南國的風鼓動著;「Star」入夜呼喚滿天星辰;「Doors」扭曲的時間裡傳來信號——詭譎的霧霾裡頭似乎發著光。


有人說:也許音樂的那頭有什麼在等著,他們稱作是誕生之歌。



ライブ映像1min / Valley Hi! - 「Star」

全曲試聴 / Valley Hi! - [FULL UP]




・・・

release info


Artist:Valley Hi!

Title:Valley Hi!

Release No. : BRRCD-071

Price:3300yen(税込)/NTD,900

Release Date:2021年7月28日

track list:


SIDE A

1.Indie King

2.Star


SIDE B

3.Rainy Night

4.Doors


※日本語訳歌詞カード付

※附日文翻譯歌詞





profile


Valley Hi! (バリーハイ!)

ギター‧ボーカルの李展旭、ベースの黃致皓、ドラムの張之萓からなる2016年結成の3人組サイケ、ガレージロックバンド。


Valley Hi! 由李展旭(guitar/vocal)、黃致皓(bass)、張之萓(drum) 於2016底組成,以三件式樂器實驗著新世代的迷幻聲響。重複堆疊的吉他噪音和鼓點,緩慢而上的行進鋪陳,拎著情緒至最高點釋放。一觸即發後張力感失重的旋律編排也令人玩味。


Instagram | Twtter | Facebook



タグ:

特集記事