「浪漫同步Romantic Sync.」出演者第3弾が発表!5/18に羊文学の塩塚モエカとSKIPSKIPBENBENこと林以樂(リン・イーラー)の対バンが決定!





日本と台湾を繋ぐオンライン対バンイベント「浪漫同步 Romantic Sync.」の出演者第3弾発表として5/18(wed.)に日本からバンド羊文学で大活躍中の「塩塚モエカ」と台湾からSKIPSKIPBENBENとしての活動でも知られる「林以樂(リン・イーラー)」のオンライン対バンが実現!


日本のアーティストとの親交も深く、全感覚祭やAsian Meeting Festivalへの出演を果たすなど多方面から支持を集めるシンガーソングライター、SKIP SKIP BEN BENこと「林以樂(リン・イーラー)」と、大注目の日本のオルタナティブ・ロックバンド羊文学の全楽曲の作詞・作曲を務めるギターボーカル「塩塚モエカ」。ソングライティングが非常に高く評価される日台アーティストの初共演!音楽を愛する全ての人へ捧げます。



羊文學主唱「塩塚モエカ」和SKIP SKIP BEN BEN「林以樂」即將在「浪漫同步 Vol.4」首次共演! 擔綱樂團詞曲首腦的塩塚モエカ,細膩的感性和演出張力讓許多人氣樂曲迅速在樂迷間發酵;與日本音樂交流甚廣的林以樂,以個人名義發行日盤黑膠單曲後,更受邀參與GEZAN主辦的全感覚祭等大型音樂活動。同樣在創作中尋得自由與愛,綻放音樂才華的兩人即將展開共演!







そして6/25(sat.)の曽我部恵一 x 洪申豪 (ホン・シェンハオ)の公演と共にチケット発売開始!


サニーデイ・サービスでの活動をはじめ、長きに渡り日本の音楽シーンを牽引し続けるアーティスト「曽我部恵一」と透明雑誌とVOOID、そしてソロの活動で台湾のインディーシーンに多大なる影響を与えてきた「洪申豪」。2017年に青山月見ル君想フでの共演して以来5年ぶりとなるオンライン対バン。奇跡の一夜を目撃してください。



牽引著日本和台灣獨立樂壇的靈魂人物 —— Sunny Day Service 主唱「曽我部恵一」和透明雜誌/VOOID 主唱「洪申豪」,2017年曾在青山月見ル君想フ共演的兩人,這次將透過線上方式串連東京和台北月見ル君想フ兩場地 —— 睽違5年的奇蹟之夜即將在月光下溫柔展開。


 


Event information




vol.4


▸ 5.18 Wed. |不思議戀人


塩塚モエカ x 林以樂(リン・イーラー)






【日 本】



会場|青山月見ル君想フ


時間|open 20:00 / start 20:30


料金|前売り3500円 / 当日4000円 (共にドリンク代別途) / 配信2000円

※林以樂(リン・イーラー)は台湾会場からの中継での出演となります。

会場チケット ※80名限定、整理番号順入場 配信チケット ※アーカイブなし生配信のみ




【台 灣】


〔 台北現場 〕 ⁡


入場時間:19:00(台灣時間)


演出開始:19:30(台灣時間)


演出地點:台北 月見ル君想フ〔潮州〕






〔 台北實體活動票 〕




票  價:

✦預售單人票 NTD.500


✦預售雙人套票 NTD.900 (NTD.450/張)


✦當日現場票 NTD.700

❏ KKTIX 售票頁面

5.4(三)台灣時間中午 12:00 全面啟售 




〔 線上直播票 〕




票  價:JP¥2,000(實際結帳金額依匯率計算)

❏ ZAIKO 售票頁面



*提醒:線上票為當日現場同步直播,無回放及重播服務。 *台北現場演出藝人為林以樂;塩塚モエカ為日本現場連線轉播





 

Artist profile




塩塚モエカ


羊文学のギターボーカル。全楽曲の作詞・作曲を務める。

並行して行っているソロでの音楽活動は、映画やドラマの劇伴制作、CM歌唱など多岐にわたる。

また、そのアイコニックなキャラクターからファッション・カルチャーシーンからも注目を集め、モデルや文章執筆などでも活躍中。

羊文学としては、2022年4月20日にNew Album「our hope」をリリースした後、全国5大都市のZepp公演を含む初の全国ツアー「羊文学 Tour 2022 “OOPARTS”」を開催する。




羊文學主唱。為樂團主要詞曲創作者。​ 同時以個人名義進行solo演出、參與電影戲劇配樂製作以及廣告配唱等多方位音樂活動。​ 除了充分展現音樂才華,更跨足時尚及次文化等眾多領域,為服裝品牌擔任模特兒、受邀拍攝《装苑》、Droptokyo 等多數日本時尚雜誌及媒體,同時也執筆寫作。​ ​ 2022年4月20日羊文学發行新專輯「our hope」後,隨即展開首次全國巡演「羊文学 Tour 2022 “OOPARTS”」,其中也包含橫跨日本五大都市的Zepp場館演出。​




林以樂(リン・イーラー)


台湾台北出身。インディーポップバンド「雀斑」シュゲイザーバンド「BOYZ&GIRL」で作曲とボーカルを担当,そして2012年新たな個人プロジェクトとしてSKIP SKIP BEN BENを立ち上げ、2013年にはMy Bloody Valentineの台北公演のオープニング・アクトを務める。 2016年には音楽家大友良英率いるAsian Meeting Festivalに参加をし、七尾旅人とのレコーディングセッションにも参加。さらにBIG ROMANTIC RECORDS主催による青葉市子との台湾韓国日本ツアーを行い各地で絶賛を受ける。


2017年バンド「雀斑」で10年ぶりとなるアルバム「不完全な恋人/不標準情人」をリリースし現在の台湾でのシティポップブームの先駆けとなり、バンドの活動と平行して、ソロ活動の名義を本名である「林以樂(リン・イーラー)」とし彼女の音楽活動の集大成とも言うべき新たなキャリアをスタート。

2021年には台湾の由緒ある音楽賞の一つ金音獎GIMAのオルタナティヴ・ポップソング賞を「沙漠玫瑰與駱駝」の楽曲にて受賞。大きな話題となった。




林以樂​ ​


2003年起曾擔任雀斑、SKIP SKIP BEN BEN與BOYZ&GIRL樂團之創作主腦,創作曲風涵蓋民謠、藍調、爵士、車庫搖滾與迷幻噪音。並以搖滾樂手的身份擔任台買家環繞音效、盪在空中、BB彈與北京Carsick Cars樂隊的客席吉他手、鍵盤手與鼓手。跌跌撞撞的創作旅程中不斷突破迥異的音樂類型外更是推廣黑膠唱片發行的重要指標人物,2019年於日本黑膠市場發行的七吋單曲倍受好評外,更被日本GUITAR MAGAZINE,STUDIO VOICE、MUISC NATARIE各大資深音樂媒體譽為台灣最具影響力的City Pop音樂創作人,並於2021以「沙漠駱駝與玫瑰」拿下第12屆金音獎最佳另類流行歌曲獎。​



 



vol.5

▸ 6.25 Sat. |奇蹟夜


曽我部恵一 x 洪申豪(ホン・シェンハオ)


【日 本】 会場|青山月見ル君想フ 時間|open 20:00 start 20:30 料金|前売り3500円 / 当日4000円 (共にドリンク代別途) / 配信2000円 ※洪申豪(ホン・シェンハオ)は台湾会場からの中継での出演となります。 会場チケット ※80名限定、整理番号順入場 配信チケット ※アーカイブ期間:3日



【台 灣】


〔 台北現場 〕 ⁡


入場時間:19:00(台灣時間)


演出開始:19:30(台灣時間)


演出地點:台北 月見ル君想フ〔潮州〕






〔 台北實體活動票 〕




票  價:

✦預售單人票 NTD.500


✦預售雙人套票 NTD.900 (NTD.450/張)


✦當日現場票 NTD.700


❏ KKTIX 售票頁面 5.4(三)台灣時間中午 12:00 全面啟售 




〔 線上直播票 〕




票  價:JP¥2,000(實際結帳金額依匯率計算)

❏ ZAIKO 售票頁面 

*提醒:線上票為當日現場同步直播,直播結束後將回放至 6/28(二)台灣時間22:59 為止。 *台北現場演出藝人為洪申豪;曽我部恵一為日本現場連線轉播


 

Artist profile





曽我部恵一


90年代初頭よりサニーデイ・サービスのヴォーカリスト/ギタリストとして活動を始める。 1995年に1stアルバム『若者たち』を発表。'70年代の日本のフォーク/ロックを'90年代のスタイルで解釈・再構築したまったく新しいサウンドは、聴く者に強烈な印象を与えた。 2001年のクリスマス、NY同時多発テロに触発され制作されたシングル「ギター」でソロデビュー。 2004年、自主レーベルROSE RECORDSを設立し、インディペンデント/DIYを基軸とした活動を開始する。 以後、サニーデイ・サービス/ソロと並行し、プロデュース・楽曲提供・映画音楽・CM音楽・執筆・俳優など、形態にとらわれない表現を続ける。




曽我部恵一


生於1971年8月26日。處女座AB型。香川縣出身。 1990年代初期開始以 Sunny Day Service 主唱/吉他手身份演出。 1995年發行首張專輯『若者たち(年輕人們)』,汲取70年代日本民謠和搖滾元素,以90年代風格重新定義其聲響,是張令樂迷耳目一新的樂團代表作。2001年聖誕節,在紐約恐攻的背景和觸發下製作完成的單曲「ギター(吉他)」發表,並以個人名義出道。2004年成立音樂廠牌「ROSE RECORDS」,開始以獨立和DIY為主軸展開各式活動。 其後,除了同時以 Sunny Day Service 和個人 solo 進行演出之外,也跨足音樂製作、電影及廣告配樂、寫作及演員等,以不拘泥形式的多重身份持續活動中。





洪申豪(ホン・シェンハオ)


台湾インディを世界に知らしめたバンド透明雑誌/VOOIDのフロントマン。

ソロでも3枚のアルバムを発表。アコースティックな雰囲気を基調とし、様々な音楽性を包有したエバーグリーンなポップスを歌う。2019年には台北に自身がプロデュースを行うセレクトショップ「PAR store」をオープン。台北のインディーカルチャーを発信し注目を集めている。



洪申豪 ​


透明雜誌/VOOID的主唱。 勾繪出台灣獨立音樂場景的靈魂人物。 2013年陸續以個人名義發表solo專輯「Light Coral」「Bored」等。以不插電的氛圍為基調,唱著包含各式音樂性、首首經典般的pop歌曲。在個人作品中完整展現他充滿個性的旋律,第三張個人專輯「Cancer」將自身滿溢的發想具體化為各式曲風,可以說是solo 作品中呼聲最高的一張集大成之作。以自創音樂廠牌 Petit Alp Records 發行多張台灣獨立音樂人作品,隨後設立廠牌實體店兼選物店 PAR STORE,並於店內不定期舉辦音樂演出。


 




浪漫同步 Romantic Sync. とは


日本と台湾のライブハウスを繋ぐ新たなオンライン対バンイベント「浪漫同步 Romantic Sync.」2022年4月より開始!


日台音楽交流は新たな時代を迎えようとしていた矢先にコロナが始まり早二年、この間お互いの行き来はできず文化交流の流れも停滞を余儀なくされていましたが、コロナ禍で培ったオンライン配信の経験を元に新たな日台音楽交流のイベントを立ち上げます。


その名も「浪漫同步 Romantic Sync.」


東京は「青山月見ル君想フ」、台北は「THE WALL」または「台北月見ル君想フ」の有観客ライブ会場から交互にライブを生配信、各会場でのライブビューイングを利用した対バン形式に!


そしてオンライン配信でも2会場のライブがまとめてご覧いただけるチケットをご用意、全国どこからでもお楽しみいただけます。


日台ライブハウスシーンの新しい交流の形、是非ご期待ください!!






串連亞洲音樂場地與樂團 新型態跨國演出「浪漫同步 Romantic Sync.」


全新型態的跨國演出企劃 「浪漫同步 Romantic Sync.」,將串連臺灣與亞洲的演出場館與音樂人,克服時差與空間,舉辦開放現場觀眾之現場演出與線上直播結合系列活動。第一波豪華演出陣容,包括曾來台演出大獲好評的日本藝人星期三的康帕內拉(水曜日のカンパネラ)、曾我部惠一、yonawo;臺灣現場陣容則包括 Leo王、洪申豪、溫蒂漫步等.


「浪漫同步 Romantic Sync.」亞洲樂團串連計畫,預計串連日本、韓國等亞洲國家與台灣音樂人共同演出。合作場地包括台灣的 The Wall Live House、台北月見ル君想フ(潮州)以及日本東京的青山月見ル君想フ等。


本次公布三場活動中, 4 月 20 日溫蒂漫步與 yonawo 於 The Wall 打頭陣,溫蒂漫步與 yonawo 兩團團員都十分年輕,並且在自己的國家裡以夢幻流行的音樂風格快速崛起,yonawo 曾被稱為「福岡來的霓虹靈魂樂團」,部分作品由日本知名製作人富田惠一或龜田誠治所打造。緊接著 4 月 27 日 Leo王與星期三的康帕內拉於 The Wall,Leo王的擅長不按牌理出牌且具有張力的演出,而星期三的康帕內拉的演出則以讓人琅琅上口的歌詞與旋律、配上無厘頭而時時給觀眾驚喜的演出為名。而 6 月 25 日洪申豪與曾我部惠一的組合將於台北月見ル君想フ(潮州)登場,兩位音樂人都是各自國家的搖滾樂壇中的頗具影響力的人物。臺灣音樂人將於臺灣場館演出,而日本音樂人將於青山月見ル君想フ演出,觀眾除當地藝人的現場演出之外,也可於國外於國外場地演出時,於自己所在的場館內觀看即時同步連線演出。


 

浪漫同步 Romantic Sync. schedule

4/20 (WED) yonawo / 溫蒂漫步Wendy Wander

4/27 (WED) 水曜日のカンパネラ / Leo王

5/8 (SUN) NOT WONK + Homecomings / DSPS + Manic Sheep + 打倒サンドイッチ

5/18 (WED) 塩塚モエカ / 林以樂(リン・イーラー)

6/25 (SAT) 曽我部恵一 / 洪申豪(ホン・シェンハオ)



and more...!



特集記事